記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンセラーテの丘


セントロから車で15分ほどの「モンセラーテの丘」に登りました。

コロンビア人は「丘(セロ)」と呼んでいますが、頂上は3200メートルを超えているので、どう見ても立派な「山(モンテ)」なのですが、ボゴタが標高2600メートルの高さにあるため、少し丘に登るだけで3千メートルを超してしまうのです。

この丘に登る手段はケーブルカー、ロープウェイ、登山道の三つがあります。我々低地に暮らす日本人は高山病をナメたらいけません。大人しく乗り物に乗りましょう。

ケーブルカーを降りてしばらく山道を登るとレストランがあります。夜景を眺めながらの食事はさぞかし最高でしょうが、ここで酔いつぶれたら大変なことになります。

高地の低酸素には強い土屋ですが、ボゴタでは何でも「慎重に」行動する必要があるのです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

土屋正裕

Author:土屋正裕
画像は南米コロンビアの首都ボゴタ中心部のボリーバル広場。明星学苑卒。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。