土屋正裕のブログ
プロフィール

土屋正裕

Author:土屋正裕
画像は南米コロンビアの首都ボゴタ中心部のボリーバル広場。明星学苑卒。



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンセラーテの頂上



モンセラーテの向かい側に見えるのが「グアダルーペの丘」です。

こちらは「山賊が出る」という噂なので、行く人はあまりいません。まあ、行っても見るべきものが大してない、ということもあるのですが・・・。

写真で見える山々の頂は標高が3200メートルを超えています。日本なら富士山の8合目くらいの高さです。

緑が青々と茂っているのを見ていると、土屋は「ここが本当に3千メートルもあるのか?」と疑いたくなるのですが、ボゴタは赤道間近の熱帯にあるため、これほどの高さでも気候は温帯で、年中日本の春か秋のような土地なのです。

ボゴタがもし標高の低い低地なら、ここは一年中ジメジメと蒸し暑いジャングルだったことでしょう。

熱帯地域の暑さと害虫や病原菌は人間の生活にとって大きな脅威です。標高が高いため、ボゴタには蚊やハエのような害虫もほとんどいません。

ボゴタはその高さのおかげで快適な環境に恵まれたと言えます。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tsuchiyamasahiro.blog.fc2.com/tb.php/426-b0a4e703
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。