スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

コロンビアの国民食

コロンビアの国民食


さて、コロンビアの国民食と言えば何でしょうか?

日本では「ラーメン」「カレーライス」「寿司」などになりそうですが、コロンビアでは何と言っても「バンデハ・パイサ」です。

写真のように大皿にライスと複数のおかずをてんこ盛りにした、かなりボリュームのある料理です。

食べ方は至って簡単。まず、アボカドの果肉を適当な大きさに切ってライスに混ぜ、豆や挽肉の煮込みと一緒に混ぜて食べるだけです。

手前の黄色いバナナのようなものはプラタノ(料理用バナナ)。食感はナスの油炒めにそっくり。上の白いパンのようなものはアレパ(トウモロコシ粉のパン)、その隣はチョリソー(ソーセージ)にチチャロン(豚肉の油揚げ)です。

小さな容器に入っているのはアヒー(唐辛子)のソースです。好みでかけて食べます。

いやはや、その量の多いこと、多いこと!食べても食べても、なかなか減ってくれません。

土屋は半分ほどでギブ。もともとは力仕事をする人たちの食べ物なのですが、昼になるとどのレストランでもこれを注文する人が多いです。

とにかくコロンビア人はよく食べます。高地や熱帯では体力を消耗するため、それだけ食べないと身が持たないのでしょうが、日本人で食べ切れる人は稀でしょう。

しかし、コロンビア料理は辛くもなく、変なクセもなく、日本人の口にも合うと思うので、興味を持たれた方は一度、本場の味をお試しください。

スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。